最近の朝ごはんがなぜヘルシーなのかって?
ヘンプシードハーツはどんな素材にも合うんです♪

この日の朝ごはんは雑穀米入り玄米ご飯、具沢山味噌汁、モロヘイヤのお浸しに、カブの漬物。
時々はこのようなシンプルなメニューも体に優しくて、ほっとしますよね。
このような和食の質素なメニューでも、ヘンプシードハーツを置くだけで、簡単にスーパーフードに早変わりするんです。
毎日の食卓に是非、オーガニッックヘンプシードハーツを取り入れて下さい。

ヘンプシードハーツは、豊富な8つの必須アミノ酸を含む食品の一つです。また、オメガ6およびオメガ3必須脂肪酸のバランスのとれた食品でもあります。また、フィトステロールやカロテン、ビタミンE、カルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛、カリウムなどの植物栄養素を含む優れた食品です。
消化しやすいタンパク質、ビタミンE、マグネシウム、オメガ3(ALA)、オメガ6(LA)が豊富で、必須脂肪酸(EFA)を含みます。フィトステロールやカロテン、ビタミンE、カルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛、カリウムなどの他の植物栄養素も含まれています。コレステロール、ナトリウム、トランス脂肪酸、グルテンを含んでいません。

byエターナジー