ビーガン唐揚げレシピ

ビーガン唐揚げレシピ

ビーガンでも大満足のお料理 ビーガンってなに?とういうブログを先週アップしましたが、ここで美味しいレシピを紹介します。健康を気にするあなたにも最適なメニューです。 大豆ミート30g しょうゆ大さじ1 みりん 大さじ1 料理酒 大さじ1 ニンニク 一片 ショウガ 適量 水大さじ1 片栗粉適量 作り方 まず大豆ミートを沸騰したお湯に入れて柔らかくなるまでゆでる その間に片栗粉以外全ての材料をボールに入れてよく混ぜておく 茹でた大豆ミートをざるに移して水気を切る 大豆ミートを材料を混ぜておいたボールに入れタレをしみこませる...
ヘンプシードハーツ ピーマンおかか和え・レシピ

ヘンプシードハーツ ピーマンおかか和え・レシピ

ヘンプシードハーツをレンジでチンしたピーマンと! ピーマンってあまりお子さんから人気がないですよね。 大人も苦手な人も多いですね。でも これ美味しいです! ヘンプシードハーツをふりかけて栄養満点。 ヘンプシードハーツには鉄・銅・亜鉛・マグネシウムが豊富に含まれています。これらは身体機能の維持や調節に欠かせない成分です。そしてタンパク質が豊富です。 ピーマンにはたくさんのビタミンが含まれています。美容にうれしいビタミンC,ビタミンP。このビタミンPは熱からビタミンCを守ってくれるので加熱してもビタミンCを摂取できるのです。 作り方...
クランベリー

クランベリー

美しくなりたい女性の味方クランベリー 素晴らしい力を持ち、魔法の秘薬と呼ばれるクランベリー 自然な物で害がなく、健康的なものを日々の生活に取り入れたい クランベリーの主となる効果が、尿路感染症など予防改善です。 クランベリーに含まれるポリフェノールのプロアントシアニジンには、抗細菌付着作用が認められています。 膀胱炎、尿路感染症、ピロリ菌などの細菌を除去し、再付着するのを避ける効果があると言われています。 身体にうれしい効果...
ビーガンってなに?

ビーガンってなに?

ビーガンとは、絶対菜食主義者・純粋菜食主義者のことです。 健康志向が高まり、食のスタイルについても情報が豊富な近年、菜食主義者であるビーガンも増えてきました。 ビーガンはベジタリアン(菜食主義者)と混同される事が多いのですが、ベジタリアンは卵や乳製品、はちみつを食べるのに対して、ビーガンは、動物由来のものは一切口にしません。 さらに、洋服、靴や鞄などにおいても、毛皮および皮革、ウール、シルクなど動物を使用した製品を持ちません。 ですからビーガンが食べられるものは「動物性食品以外」の食べ物です。...
ヘンプシードハーツフムス・レシピ

ヘンプシードハーツフムス・レシピ

ヘンプシードハーツはいろいろな料理に使えます。 手作りフムスとヘンプシードハーツ。朝食のパンに添えても、おつまみにも。 ヘンプシードハーツとは、ヘンプシードの殻を取った物で、見た目は小さく、くるみに近いナッティな味です。 ヘンプハーツは、良質な植物性の「たんぱく質」が豊富で、人が体内で生成できない9種の「必須アミノ酸」を全て含んでいます。また、不溶性の「食物繊維」が豊富に含まれており、便秘解消にも効果的と言われています。 他にも不足しがちな「鉄・銅・亜鉛・マグネシウム」などのミネラルも豊富に含みます。 フムスの材料 ひよこ豆の缶詰...
ヘンププロテイン ラズベリースムージー・レシピ

ヘンププロテイン ラズベリースムージー・レシピ

忙しい朝にヘンププロテインのスムージー! ヘンププロテインを加えて足りなかった栄養素を取り入れることができます。 タンパク質は、私たちの身体を構成する3大栄養素のひとつで生命にとって必須の栄養素です。 身体の正常な機能を保つのに欠かせない酵素のほとんどや多くのホルモン、神経伝達物質の原料になります。 そしてチアシードの特徴は、よく水分を吸収してくれるという性質にあります。水分につけて10分ほどおくと、チアシードが水分を吸い込んで、周辺をゼリー状に変化させてプディングのようになります。...